アルタイのNS乳酸菌の豚での実験

金博士は、パワフルな2種類の乳酸菌をまずは、豚で実験しました。
致死率50%の劣悪な環境の豚に、アルタイのNS乳酸菌を飲ませたところ、致死率が、自然死の5%まで下がり、
ケンカばかりしてた豚がおとなしくなり、
臭いも消えました。

トップへ戻る